アカシックレコード・魂鑑定士 髙倉千聖

自分を知りたい方へアカシックレコードと霊視と宇宙と魂と人間と着物の話

「誰かの魂と宇宙と地球の狭間にそっと。」
魂の繋がり。魂の記録、見えない不思議からリアルの解決の糸口など

一般の方からプロの方まで

心魂メッセージお伝え致しております。
魂鑑定士♪Palura☆ちぃ髙倉千聖です。

 
 

「自分の言葉がいちばんの魔法になる」ことを知るとリアルなキセキが始まる。

「誰かの魂と宇宙と地球の狭間にそっと」

魂の繋がり、魂の記録、見えない不思議からリアルの解決の糸口まで

一般の方からプロの方まで

心魂メッセージお伝えいたしております。

魂鑑定士♪Palura☆ちぃ髙倉千聖です。

f:id:palura555888:20170312112741j:plain

写真はお伊勢125座巡拝の内宮の五十鈴川ですパワー満点です✨

 

 

昨日も月がきれいでしたが今日は満月ですね

鳥栖はいい天氣です

 

 

チュン!チュチュンっと雀の声もよく響いています。

 

 

昨日は思いがけずたくさんの皆様にアクセスいただけて嬉しいです。

ありがとうございます(^^)

 

 

私は魂や様々な不思議の話を致しておりますが

どちらかといえば古風なほうかと思います。

ですので落ち着いてお話しされたい方が多く私のところに来て下さるように思います。

 (ざっくりプロフィール↓まだのみなさまご一読ください☆)

palura555888.hatenablog.com

 

話を戻しまして

小さいころから神棚やお仏壇に手を合わせることが当たり前でしたから

「そういう存在があるのだ」と感じてはおりましたが、

「どんなにSOSを願っても声に出しても届かなかった」としか思えない時期が長くあったため どんなに願っても「叶わない届かない」と思い込んでしまった時期がありました。←考え方の癖を治すのに様々な体験をいたしました。

そんな中

この世には人間ごとで済むこと、ご神仏の力が必要なこともあるのだということをみをもって体験いたしました。

 

 

そんな中で「そうだな」と感じたことの一つが

 

”「自分の言葉がいちばんの魔法になる」ことを知るとリアルなキセキが始まる。”です

 

 

昨夜きれいな月を見ながら

 

 

ふっと降りてきた言葉なのですが

 

 

「自分の言葉がいちばんの魔法になる。」

 

「その言葉は一生でいちばん自分を作る。」

 

「なぜなら、言葉は呼吸とともにあるから」

 

 

母のお腹でカラダが出来て、この世に生まれ落ちた瞬間から命が終わる最後の瞬間まで人間は呼吸をしています。

 

 そして呼吸とからだを震わせて人間は声を発します。

 

生まれてから死ぬまでたくさんの言葉を発します

たまに無口な方もおられますが・・・

(わたしもオフの時、ときおり無口スイッチ入るときあります^^;;)

 

 

呼吸をするたび全身の細胞に言葉や思いが響いています。

 

 

 

でも、声がでなかったら?

 

 

大丈夫。

 

 

声にならなくても、その胸に思って強く願うだけで全身に、そして世界に振動します。

 

 

 

 なぜなら「声に出そう」「伝えよう」と思っただけで人間の脳はのどやからだの筋肉を動かすからです。

そうそう本当に喉を大切にしているプロの声楽家の方には視覚からの筋反射を避けるため朝起きて数時間はしゃべらないテレビも見ない方もいらっしゃるそうです。

 

 

もちろん良い氣持ちもどんな氣持ちでも。

会いたい人や

願いを引き寄せ叶えるにも。

 

 

 「自分の言葉」と「自分の声」そして「それを生み出す自分のカラダがあること」に改めて目を向けてみると

 

意外と自分をスッと信じられたり致します。

 

 

「自分の言葉も、自分のことも」

 

 

じんわりと染み込んでいくように。

 

 

ヒーリングや心理学などが発展し普及してきている現代だから、もう当たり前になってきていることかと思いますが「言葉」って実はすっごいエネルギーを持っています。

 

 

自分がどんな言葉を使うかで自分にも自分以外にも反射させることができます。

そして大切なことは「使い方」です。

なんだかちょっと難しそうですか?

 

 

大丈夫ですから安心してくださいね^^

 

 

「自分の言葉をいちばんの魔法にする方法」は「自分の言葉を大切にすること」

 

 

例えば、

 

「元氣なおはよう!」はまわりを元気にいたしますよね

 

でも、

 

無表情な「おはよう」には「元氣なおはよう」はかえってきにくいですよね

ゼロとまでは言いませんがだいたい、・・・となるか親しい間柄なら「大丈夫?」ってなりませんか?

 

 

そんな感じで、使った言葉って反射して返ってきます。

 

 

人間のカラダのほとんどは「水分」であることはもうほとんどの方がご存じと思います。

 

そして水にエネルギーが振動すること、残ることも。

 

瓶に入れた水に「ありがとう」と「汚い!」を言い続けると「ありがとう」と言い続けた水は長く持つのに、「汚い!」と言い続けた水は数日で腐ったりという話を聞いたり実験された方も多くいらっしゃるのではないかと思います。

 

 

「自分が発した言葉は実は一番自分に響いている。」

 

 

そう思うと自分の言葉を大切にしたいと思いませんか?

 

 

 

それでも、そういわれても、すんなりできない!と思っちゃった方!

大丈夫です

 

どうすればいいのか?

 

ほんの少し自分の素直な気持ちや魂に手を伸ばしてみてください^^

わたしのしょーとセッションでも秘訣をお伝えさせて頂いております☆

 

 

www.reservestock.jp

 

 

 

 

ご予約日時はこちらから

www.reservestock.jp